栃木県ボールルームダンス連盟
栃木県社交舞踏教師協会
トップ
役員/組織図
認定教室
連盟行事
お知らせ/その他
諸 変更書類
トップ > 役員/組織図 > 理事 評議員


会長 久保田 照人
〜ご挨拶〜

 年頭に当たりまして栃木県ボールルームダンス連盟の益々の発展と会員の皆様のご健勝又ご活躍祈念申し上げます。
 昨年は、会員の皆様の絶大なるご協力のもとに、栃木県ボールルームダンス連盟の多くの行事が無事終了することができました。この場をお借りしましてお礼申し上げます。お陰をもちまして収支の方は、僅かではありますがプラス決算で終わり、ほっとしているところです。
 2018年度は、9月に前会長家泉光汪名誉会長がご逝去されましたが、県連盟への多大なる貢献に敬意をあらわし、栃木県ボールルームダンス連盟として連盟葬でお別れを致しました。開催に際しましても、認定教室を中心に供花を頂き、又会員の多くの皆様にご参加いただき、故家泉光汪名誉会長も安心して旅立ちができたではないでしょうか。又、7月には、70周年記念舞踏晩餐会を開催し、JBDF稲川素子会長、東部連盟石原久嗣会長、NDSL内田会長とダンス界の重鎮の方々のご出席いただき、稲川会長からは盛大で「東京は負けてます」と大変お褒めの言葉もいただきました。 11月には、第2回関東甲信越ブロックのプロアマミックスの競技会を開催し、延べ600組をはるかに超える出場を頂き、大盛況に終了できました。各県の役員が主力になって参加しているのを見たゲスト審査委員の二ッ森司先生も「素晴しい」とお褒めの言葉を頂きました。今後は、第2回栃木県大会の成績えお元にオープン戦をランク戦で開催を予定し将来大きな広がりが見えてきそうな感じがします。
 今年は役員改選があり、次世代に向けたスタートの年となりました。新しい理事、評議委員を迎え、人心一新で新たな栃木県ボールルーム連盟の将来を見据えた取り組みを行なっていきたいと思います。
副会長/理事長
 小林 昭夫
副会長
 佐藤喜美雄
常務理事
 田中 利一
常務理事
 町田 将啓
常務理事
 石下 治志



栃木県ボールルームダンス連盟
事務局 〒322-0022栃木県鹿沼市東町3-4-12
TEL・FAX 0289-64-5050